ないものはない!お買い物なら楽天市場

2020年02月29日

入国禁止措置

昨日の阿部首相の3/2からの学校休校要請を受けて、
緊急の記者会見。

ちょっと対応が後手のような感は否めない気がしますが、
とにかく思い切った対応策が出ました。

一方、アメリカはなかなか冷ややかですね。

≪トランプ米大統領は28日、新型コロナウイルス
の感染者数が多い国から米国への入国禁止措置に
ついて、適用拡大を検討していると明らかにした。
具体的な国は明示しなかった。
ホワイトハウスで記者団の質問に答えた。
CNNテレビは、複数の米政府高官の話として対象国
は日本と韓国となる可能性があると報じた。≫

まぁ噂はありましたが。。。
日本がダイヤモンドプリンセスの一件で、隔離すべき
ところを培養してしまった失態を受けてでしょね。

いずれにせよ、野党は文句ばかりですが、
国の親分が出した指令に、国民一丸で対象して
後から反省すべき踏ん張りどころなのは確かです。

時期が時期だけに大変ですが、我慢しますか。
posted by ほりっち at 23:49| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

ソーラーパネル

すごく手軽なソーラーパネルがあるんですね。

バッテリー付きソーラーパネル。

ソーラーパネル.jpg

写真だと大きさがいまいちイメージわかないので、

本体サイズ:約23.5cm×7.3cm×3.5cm(幅×奥行き×高さ)

重量:約1.75kg

コンパクトで計量なので、どこにでも簡単に設置できて、

配線工事も不要とのこと。

ポータブルソーラーパネルですね。(^^b

普段はセンサーライトや防犯カメラに給電すればいいし、

災害時は、スマホ充電やモバイルバッテリーに充電できる。

価格は14,800円+税。

お手頃の値段ですよね、これ。

災害対策グッズの1アイテムとしてノミネートです。


ラベル:充電 スマホ 災害
posted by ほりっち at 21:57| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G-SHOCK

G-SHOCKの新作がこの春に出るようです。

スポーツライン(G-SQUAD)から「GBD-H1000」。

G-SHOCK新作.jpg

G-SHOCK新作3.jpg

G-SHOCK新作2.jpg

G-SHOCK新作4.jpg

心拍数の測定、GPS機能など、いわゆるスマートウォッチの
定番機能がG-SHOCKに搭載されたかたちですね。

さらに、「方位・気圧・高度センサー」や「温度センサー」、
歩数や移動距離を計測する「加速度センサー」も搭載してあり、
時計の画面ではワークアウトの活動状況をリアルタイムに計測
表示できるといいます。

本格的ですねぇ(;^ω^)

もちろん、G-SHOCKなので、その耐久性や20気圧防水も対応。

また通知機能もあるらしいです。
SNS着信、LINEのメッセージ本文を本機画面上で閲覧できると。

もはやもう腕時計ではないですね…(+o+)


メーカー希望小売価格ですけど、
50,000円+税なので55,000円ですか。
ちょっと高いですが、G-SHOCKファンは根強くいるので、
スマートウォッチに関心があれば「買い」かもですね。
posted by ほりっち at 10:22| デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする