ないものはない!お買い物なら楽天市場

2017年10月28日

スバル自動車 不正

スバル自動車までもが…

日産自動車の例の不正が発覚したことを受け、自社で調査をしたところ無資格者による検査がなされていたことが、発覚したようですね。

IMG_3196.JPG

IMG_3195.JPG

ありゃま・・・って感じですが、こうした大企業であり多国籍企業の不祥事となると、ホントにことが重いですよねぇ。後始末という観点で。。。

スバル自動車は日産自動車と違って、自らチェックしたので自浄機能があるって意味では、日産自動車や他の不祥事企業よりはマシなんでしょうけど。

それに、無資格者による検査が、有資格者による検査に比べて「必ず不完全」ということでもない「だろう」ことは、常識や感覚として推認できます。

なぜなら、有資格者と同等な検査品質を実現するように努めていた筈ですからね。
だってバレちゃマズいわけですから。笑

ただし、そうだったとしても「ルールを遵守する」ということは、「今」だけでなく「今後」を含めて作ったものだと思うのです。だから、品質が同等だとか問題ないとかといった理由でルールを破ってはならない。

と思う次第でございます。笑

でも…現場が「不正=嘘など」をするということは、完全に経営者の怠慢やおごりが原因となって花咲いた負の結果だと考えます。

日本の大企業経営者の方々、しっかりしてほしいですね。
posted by ほりっち at 12:26| ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする