ないものはない!お買い物なら楽天市場

2018年05月21日

福井市 給与カット

今年の冬に、記録的な大雪で大変だった福井県福井市。

除雪作業のコストが、当初予算4億円に対して50億円に膨れ上がったそうです。

002.jpg

006.jpg

市の現預金、国の補助金を使い切って、財政逼迫状態の理由で、市職員の給与を一律カットする決定をされたとの報道です。

ん〜ちょっと安易ですよね。

資金調達は色々あるはず。
こうゆう時にこそ、銀行や信金が融資するとか地方債を引き受ければいいんですよね。

公務員の給与をむやみにカットしてどうする…((+_+))
税制支出して資金を回していく、国が支援していく。

行政がすることは、資金ショートを恐れて、消費者心理を冷やす対策をしてはなりませんよね。
むしろ、財政逼迫しているが給与カットはしない、偏った業界への資本流入ではく、公正でフェアーな競争の上で景気循環を促すよう市民を勇気づけることが肝要だと思うわけです。

すぐにおびえて、「短期間で何とかしようと」する。。。

ラベル:除雪 50億円
posted by ほりっち at 23:32| お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする