ないものはない!お買い物なら楽天市場

2019年02月13日

節税保険 販売休止

Yahoo!ニュースのトップに出ていたので、近いうちに税務通達が出されるでしょうね。


《国税庁は13日、生命保険各社が「節税」効果をアピールしていた経営者向けの定期保険について、税務の取り扱いを見直す案を生保各社に示した。現行では保険料を全額経費として計上し、法人税の支払いを減らせる効果があった。しかし、各社の戦略は大幅な見直しを迫られることになり、大手生保4社はいずれも該当商品を販売休止する方針を明らかにした。》

そのカラクリはこれ↓。

節税保険.jpg

そういえば、ついこの前の日経にも報道されていました。

まぁ、節税と言うこともできますが、課税の繰り延べと言うこともできます。

中小企業の経営は、なにせ不安定で競争が激しいです。今期やっとの思いで出せた利益(税務上は所得と言う)をなるべく多く残したい、と考えるのは経営者ならば当然のこと。

生命保険はどうやら、所得を圧縮する効果があり、且つ解約したときの返戻金が多くある商品があるようです。

その市場が過熱していた、ということなのでしょう。

税務当局も必死でしょうから。(笑)
posted by ほりっち at 22:36| ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする