ないものはない!お買い物なら楽天市場

2020年03月18日

ドコモ 5G

先日ソフトバンクの5G発表会をアップしましたが、

つづいてドコモが本日新商品、新サービスを発表。

「新たな価値創造」「社会課題の解決」

の2つをコンセプトに新商品とサービスを提供するとのこと。

5Gとは…(復習)

5Gとは、第5世代移動通信システムのこと。
2020年から順次、日本国内でサービス開始を予定。
大きな特徴は、「超高速化」「超多数同時接続」「超低遅延」の3点。
・超高速化→4Kや8Kといった高解像度の動画配信
・超多数同時接続→IoTの普及
・超低遅延→自動運転精度の向上、遠隔治療が可能



そして、注目されるデバイス=スマホなど、ですが、

5Gに対応したスマートフォンとして、
「Galaxy S20 5G SC-51A」(サムスン)
「Galaxy S20+ 5G SC-52A」(サムスン)
「Galaxy S20+ Olympic Games Edition」(サムスン)
「Xperia 1 II SO-51A」(ソニー)
「AQUOS R5G SH-51A」(シャープ)
「LG V60 ThinQ 5G L-51A」(LG)
「arrows 5G F-51A」(富士通)

ドコモ5G対応スマホ.jpg

が発表されたみたいですね。
(その他、5G対応ルーターもあり)

大手キャリアが新しい通信技術と料金プランなどを発表する中、
デバイスメーカーからも5G対応の新機種を発表していますが、

やはり気になるのは、iPhone。

まだAppleからは発表がありません。

iPhone11(イレブン)が投入されてからまだ時間が経っていませんし、
X(テン)から11(イレブン)の間隔も短かったし、どんなタイプの
iPhoneが出てくるのでしょうかね。

ユーザーとしては、iPhoneはとにかく高価格というイメージがあり、
徐々にアンドロイドスマホに押されがちなトレンドになってきている
印象を受けます。

いずれにしても、楽しみです。つぎはKDDIの発表でしょうか。

posted by ほりっち at 22:57| デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする